NEWS 最新情報

  • 2021.5.18その他サービス等

    「地域スマート医療コンソーシアム」参加のお知らせ

    株式会社MICIN(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:原聖吾、以下MICIN)は、医療関連事業者とケーブルテレビ事業者等により本日設立された「地域スマート医療コンソーシアム」に参加することになりましたのでお知らせいたします。

    <地域スマート医療コンソーシアムについて>
    「地域スマート医療コンソーシアム」は、高齢者を含む地域住民が利用しやすいオンラインによる医療・介護・ヘルスケアサービスの普及促進を図るため、オンライン診療サービスの提供に携わる医療事業者、保険調剤薬局事業者、ヘルスケア事業者、ケーブルテレビ事業者などが参画し課題解決に取り組むものです。

    <当社の参加目的>
    MICINは、日本におけるオンライン診療の規制緩和が始まった時期より開発を行い、2016年4月よりオンライン診療サービス「curon(クロン)」を医療機関向けに提供してまいりました。また、COVID-19流行を受け発出された厚生労働省の事務連絡のもと、電話やビデオ通話を用いた服薬指導が可能になったことを受け、オンライン服薬指導サービスをいち早く開発し、2020年5月より薬局向けにオンライン服薬指導サービス「curonお薬サポート」の提供を行っております。これにより患者はスマートフォンやウェブを使用し、診察から服薬指導まで一貫したオンライン医療体験をすることが可能となっています。一方でスマートフォン等の操作に慣れていない高齢患者の利用は限定的であるのが現状です。

    現在「クロン」は全国で登録医療機関数が5,000を超え、「curonお薬サポート」は約2,500の薬局店舗に導入されています。これらの知見を活かし、今回、「地域スマート医療コンソーシアム」に参加して各事業者と連携することで、高齢者を含む幅広い患者にオンライン診療を利用できる環境を提供し、地域や年齢等による医療格差をなくし、医療へのアクセスの向上、ひいては患者の治療継続の向上に貢献することを目指し活動してまいります。


    「地域スマート医療コンソーシアム」の詳細については以下URLをご確認下さい
    https://cons-tch.jp/

GO TO INDEX GO TO INDEX GO TO INDEX